現在進行形で月収75万円を稼いでいる手法

2015.05.02

今回は、野中が丸裸になって、採用しているせどり戦術を
「そっくりそのまま」お伝えいたします。


実際に今リアルタイムで稼いでいるせどり手法を
4つの観点から分析してみました。



4つの観点とは、

   〇仕入れ場所

   〇販路

   〇取り扱いカテゴリー

   〇商品状態

をそれぞれどのようにしているかです。


仕入れ場所


仕入れる場所は、
基本的にはほとんど全て実店舗です。



スーパーマーケットや家電量販店、ショッピングセンター、ホームセンターなど、
誰でもが行くようなお店です。


具体名をあげると、
イオン、イトーヨーカドー、ドン・キホーテ、ビックカメラ、ヤマダ電機、
ヨドバシカメラ、コジマ電気、テックランド、西友、トイザらス、
らしんばん、アニメイトなどなど。


あなたも間違いなく行ったことがあると思います。



卸問屋で安く仕入れるとか、専属の代理店契約を結ぶとか
「特別なルート」は使っていませんし、
そもそも持ってすらいません。




移動手段は車がほとんどで、
仕入れ担当に車をリースさせて仕入れさせています。




電脳せどりと言われるインターネット仕入れも
「おまけ程度に」しています。


実店舗仕入れをしているだけでも、
インターネット上の価格差に気がつくので、
美味しい商品を拾ったり、
amazon刈り取りや、楽天スーパーセールを狙ったりしています。



ただ、そこまで力を入れているわけではありません。


あくまで実店舗仕入れを主軸としています。


販路


売っている場所は、国内Amazonのみです。


ヤフオク!や海外Amazonなどを使う手法もありますし、
実際にしていたこともあります。


せどりをはじめたてのころは、(と言っても10年以上前になりますが)
ヤフオク!をメインにしていました。


評価は2700以上たまりましたがもう使っていません。



ヤフオク以外にも輸出を同時並行でしているせどらーも多くいます。


「海外に輸出して販売しています」って言うと、
何となくカッコイイ響きがあります。


しかし、個人レベルのビジネス規模で
資金と労力と人を分散させてもデメリットしかないと考えているので、
その考え方には個人的には反対です。


国内Amazonだけで市場規模は「充分」だと思います。



今現在は浮気せずに販路を1本に絞っています。



また、倉庫と発送業務を任せられるFBAサービスを利用しています。


仕入れカテゴリー


特定のジャンルに重きを置くことはしていません。


本、CD、DVD、おもちゃ、フィギュア、家電、ホビー、
ホーム&キッチン、ゲーム、パソコン周辺機器、文具、ペット用品、
コスメ、食品、時計、DIY、楽器、カー用品

などなど幅広く取り扱います。



今まで扱った中で物珍しいものを言えば、
ランドセルやカップ麺、塩、フルートなどもせどりしたことがあります。



amazonに登録されていて、
「利ざやが抜けるものは、カテゴリーに捕らわれずに何でも仕入れる」
というスタイルです。


良く言えばオールジャンル、悪く言えば雑食せどり
と言えるかもしれません(笑)




参考までにとある期間内での、取り扱いジャンルです。


ScreenClip 


全てのジャンルを均等にとまではいきませんが、
幅広く取り扱っているのが、おわかり頂けるのではないかと思います。



特定のジャンルにこだわらない理由は、
仕入れに行く店舗それ自体が幅広いジャンルを扱っているので、
そうした方が効率が良いからです。


商品状態


扱いはほとんど全て新品商品になります。


家電量販店で展示品を仕入れたり、
たまたま見つけたお宝商品などは中古で仕入れることはあります。


しかし、
あくまで「仕入れることはある」レベルの頻度です。


98%が新品を取り扱っています。



『新品せどりVS中古せどりを徹底比較 初心者がはじめた方がいいのはどちらか』
に書きましたが、新品せどりの方が単純に早いスピードで
お金を増やせるからです。


また、新品せどりだけでも充分に仕入れるお店はある地域に
住んでいるので、特に中古まで広げる必要性を感じていないからです。



現在進行形で月収75万円を稼いでいる手法 まとめ


  〇仕入れ場所

  〇販路 

  〇取り扱いカテゴリー

  〇商品状態

4つの観点から、
実際にリアルタイムで野中が稼いでいるせどり手法を
お伝えしてきました。



野中が取っている手法を一言で言い表すと、

「誰もが行くような実店舗で仕入れて、
国内amazonで販売。新品オールジャンルを取り扱い。」

と言えるかと思います。



こう言ってはなんですが、
割とオーソドックスなせどり手法かと思います。


「裏技」や「特別なこと」を期待してくれてたのなら
申し訳ありませんが、そんなことはしなくても
月収75万円くらいなら充分可能だというのがおわかり頂けたのでは
ないでしょうか。



今回はこれで終わりになります。



それでは!



今回の記事が役に立ったと思ったら応援クリックお願いします

にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ



野中貴智の無料メルマガ講座

矢印

2 Responses to “現在進行形で月収75万円を稼いでいる手法”

  1. 河村 正紀 より:

    椎間板ヘルニアを患い会社を退職 貯金がなくなる前に何かできることは無いかと、ネットで検索 せどりなるものを知り実践し始めたところです。今年3月から本、家電、DVD等々ちょこちょこビビりながら仕入してぼちぼち販売していますが、そろそろ本気で取り組みたく20人以上メルマガ登録し、模索していますが、怪しいものばかり、ローンチで最終的には高額塾への勧誘 私も野中さんのようにシンプルに国内転売で実店舗仕入で月収50万をコンスタントに稼げるようになろうと思っておりますが、中々仕入れる商品が見つけられずに立ち止まっています。野中さんはひたすら店舗で検索する手法でいらっしゃいますか?何かアドバイス頂ければ嬉しいです。今後共宜しくお願い致します

    • 野中貴智 より:

      河村さま

      コメントありがとうございます。

      ひたすら店舗で検索する手法・・・
      なのかはわかりませんが、
      僕のスタイルはそれほど
      下調べをしないスタイルになります。


      理由は単純でそのスタイルでも人を雇って
      仕入れを任せれば充分に利益が出せるからです。

      細かい下調べをするなどすると、
      伝えるルールがやや複雑化してしまうので、
      現場に負荷がかかるので、
      今のスタイルを続けています。


      中々仕入れられる商品が見つけられないとのことですが、

      ・まったく見つけられない

      ・少しは見つけられるけど、もっと上を目指したい

      の大きくわけてどちらかと思います。


      前者であれば仕入れができる人に現場で直接教わるのが
      一つのベストな方法かと思いますが、
      金銭などの理由によりそれが難しい場合は、
      自分でするしかありません。

      まだコツを掴めていない段階なわけですから、
      「安くなっている商品を」「片っ端から」検索する、
      という、やや根性論になってしまいますが、
      一人で何とかしたいのであればそうするしかないと思います。


      後者であれば、自分の得意パターンを見つけることをおすすめします。

      得意ジャンルでも、得意なお店でも構いません。

      そこから横展開して少しずつ「稼ぎの幅」を広げていってください。


      いずれにしましても、せどりはしっかりと取り組むことで
      再現性の非常に高いビジネスです。

      結局は細かいテクニック論よりも続けることが
      何より重要だったりしますので、
      諦めずに続けてみて下さい!

      以上、良かったらご参考までに!

コメントを残す

最新情報

人気記事ランキング

Sorry. No data so far.

TOP PAGEへ

サブコンテンツ

運営者: 野中 貴智



廃品回収拾いをきっかけにせどりを始める。
10年以上稼ぎ続けて、今やAmazonの評価は10000以上。
累計売上高は数億円にのぼる。
趣味は、海外旅行。
詳しいプロフィールは、こちら

ブログランキングチェックはこちら




にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ

アクセス解析

ブログ村ランキング

PVアクセスランキング にほんブログ村

このページの先頭へ