ショッピングリサーチャープロ(Pro)でライバルの在庫数を一覧で見られる

2016.12.12

野中です。


ショッピングリサーチャーと言う、
Googleクロームのアドオン(拡張機能)があるんですが、
このプロ版がヤバイくらい便利になりました。


ライバルの抱えている在庫数を
一覧で見ることができます。


15409417_1176605455726479_209697509_o 


この機能があるとどんな時に便利かと言うと、


〇最安値で売るか寝かせて売るかの判断をするとき


〇たくさんの在庫数を抱えているとき


なんかに重宝(ちょうほう)します。


まあいちおうライバルが抱えている在庫数は
「手動でも」調べることができるんですが、
もんのすごおくめんどくさい。


商品をカートに入れて
個数を「999個」にする。


このことを出品者の数だけ
繰り返さなくてはなりません。


ライバル出品者の数が何十人とかいたら、
それこそ労力と時間を大幅に持って行かれます・・・




で、こう言った手間をかけるのが
いちいち大変なので、
普段僕らはセラーの数のみしか見ていない傾向にあります。


ライバルが多いのかどうかを、
「出品者数」のみで判断してしまいがちです。



しかし、
この見方だと「参考情報」
くらいにしかならないんですよね。


特に、

〇最安値で売るか寝かせて売るかの判断をするとき


なんかに、
判断を誤らせます。



3人の出品者がそれぞれが、
1つの商品しか持っていない場合だと、
「実質の商品数は3個」、


しかし、
1人の出品者が500個とか在庫を抱えていると、
「実質の商品数は502個」。



前者なら、
ちょっと寝かせてより高い価格で売るのもアリ。


しかし、後者だと
いつまでもカートボックスは回ってこないでしょう。


価格付けの時に判断を誤ってしまうわけです。



まあその商品を1個とかしか在庫を
抱えていないのであれば、
こう言った判断は大勢にはそれほど影響はありません。


所詮「1個」のみですから。



しかし・・・


〇たくさんの在庫数を抱えているとき


なんかは話が別。


この判断を誤ると致命傷になりえます。



必要以上に安く売ったら、
その個数分の機会損失が生じる。


売れないくらい高い価格にすると、
大量の在庫が寝てしまう。


在庫を積み上げると言うことは、
「1個」のみの在庫量に比べて、
その個数分のレバレッジがプラスにもマイナスにも
利いてきてしまうわけです。




在庫を抱えていればいるほど、
その分だけ精密な値付けが要求されるのです。



が、先ほどお伝えしたように、
1個1個の出品者の在庫数を見るのはメンドクサイ。


しかも、
大量の在庫を抱えている商品は、
他の商品と比べて、
小まめにライバル状況も見なくてはなりません。


抱えている在庫をいつ売ろうか気になるからです。




ショッピングリサーチャープロ(Pro)を使えば、
一覧で在庫数を見られるので便利。


15409417_1176605455726479_209697509_o


「自動で」一覧で出てくるので、


短い時間で×正確に

値付けの判断ができてしまいます。



人でもできることを「早く」「正確に」
できるツールは、さっさと導入した方が良いと
個人的には思います。



お金は掛かってきてしまいますが、
ものすごく便利な機能なので、
必要そうな方は使ってみてください。


ショッピングリサーチャープロ(Pro)



今回の記事が役に立ったと思ったら応援クリックお願いします

にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ



野中貴智の無料メルマガ講座

矢印

コメントを残す

最新情報

人気記事ランキング

TOP PAGEへ

サブコンテンツ

運営者: 野中 貴智



廃品回収拾いをきっかけにせどりを始める。
10年以上稼ぎ続けて、今やAmazonの評価は10000以上。
累計売上高は数億円にのぼる。
趣味は、海外旅行。
詳しいプロフィールは、こちら

ブログランキングチェックはこちら




にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ

アクセス解析

ブログ村ランキング

PVアクセスランキング にほんブログ村

このページの先頭へ